2006年07月31日

命名の地

週末、今年はじめてのキャンプに行ってきた!

20060730.jpg

ここは「小麦」と命名した場所でもある。

2年前、柴犬を飼うということがついに現実になり、

迎えるにあたって、いくつもの名前を記したメモを

仲間たちに見せて決めたのだ。

「小麦」のほかに、実は最後まで個人的には気に入っていた名前がある。

その名前は、「小槌(こづち)」。打ち出の小槌の「こづち」だ。

福をもたらせてくれそうだし、スクスク育ってほしい、という思いもあった。

でも、友人たちには不評。

たしかに滑舌が悪い。「こじゅち」とか言っちゃいそうだ。

ということで、今の名前「小麦」になったのだ。

「小」は豆柴なので「小」。

「麦」は尻尾の先が「麦の穂」みたいだし、身体が「小麦色」だから。

単純だけど、かわいらしい名前だし、今の小麦にぴったりだと思っている。

愛称として、いつのまにか「コムちゃん」とか「コムちん」と呼ばれている。

わたしも「コムちん」と呼んでる(笑)

「こづち」だったら、「コジュちゃん」か「コヅちん」・・・

「小麦」でよかったみたいだな。

ニックネーム 大麦 at 23:30| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月26日

窓辺で待つわ

外が暑い日は、いつもより夕方の散歩は遅めにしている。

その間、小麦は窓辺に座って外を眺めたりしている。

2006072600.jpg

「さーてと!」

2006072601.jpg

「そろそろ行こっか」

2006072602.jpg

平和な日常の一コマでした。(ネタがない)

ニックネーム 大麦 at 21:01| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月25日

1食同源

ホネ食事の悩み/その2

小麦の食事には3つの器を使っている。

といっても、1食ごとにということではなくて(2食だし)、
1食に3バリエーション必要だってこと。

ナンノコッチャ? と思うでしょ。


朝食を例にして説明しましょう。

2006072500.jpg

まず、陶器の器に一食分を盛りつける。
ドライのままでは食べないことが多いので、最近はウェットタイプのものを
スプーン擦り切れ一杯とチーズふりかけを混ぜたものにしている。

まず、私が一口食べてから「よし!」と声をかける。

20060725011.jpg

ちょこっと食べるんだけど半分も食べないうちに・・・

2006072501.jpg

これ飽きちゃったの、とでもいうように器から離れて他のものを待つ。

「わかった。じゃぁ別のにしようね〜」

いったん器をさげて、キッチンで残ったフードを別の器に盛りつけて出す。

2006072502.jpg

「ほい!おまたせ!」トッピングに煮干し。

2006072503.jpg

すると再び食べ始める小麦。

2006072504.jpg

だけど、またちょこっと残すんだなぁ〜これが。


そして3時間ほど経過した私の昼飯時。


私が食べ終えると小麦は食事する位置でオスワリして待つ。

2006072505.jpg

そこで、冷蔵庫から残りのフードをだして、また別の器に盛る。
ビスケット1カケを擦った粉をかけて差し出す。

2006072506.jpg

これで、ようやく全部を食べて朝食は終了〜!というわけ。

なんで一気に食べないかなぁ〜



ニックネーム 大麦 at 23:01| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月22日

がんこむぎ

ホネ食事の悩み/その1

2006072200.jpg

「おやつは全部食べないとあげないよ。」

2006072201.jpg

「ほれ!そこに一粒残ってんだろ〜」

2006072202.jpg

「そうそう。その鼻の先にあるの。」

2006072203.jpg

「なぁにフセしてんのさー。あげないよって。」

2006072204.jpg

「あと一コ食べればいいんだって!」

2006072205.jpg

「ヨシ! さー食べてみよう!」

2006072206.jpg

「・・・・・・・・・しらん!」

*   *   *   *   *   *   *   *   *   *

これが、ほぼ日常の小麦の食事どきの風景です。疲れます。
ニックネーム 大麦 at 23:15| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月21日

達者でな。

昨日の夕方は、東名側の河川敷を散歩した。
この先のほうで、「川(セン)」くんに出会ったんだよなぁ〜

「7月になったら、長野のほうにセンを連れて引っ越す」
と聞いていたので、もう行ってしまったのだろう。

2006072100.jpg

その帰り道、駅前で偶然「川(セン)」くんの飼い主にいちゃんに会った。
ちょっとした用事でにいちゃんだけ、来たのだという。

2006072101.jpg

「センは、長野で楽しく元気に暮らしてます」とのこと。
「そっか。よかった!お元気で!」にいちゃんと握手をして別れた。

2006072102.jpg

うん。いいところだぞー。
2006072103.jpg
ニックネーム 大麦 at 23:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月20日

悶絶の一夜

ニックネーム 大麦 at 12:46| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月16日

自然を大切に。

行ってみました!

2006071600.jpg

東名高速の橋架をくぐって、まず多摩川に足をいれてクールダウン(私が)。

2006071601.jpg

ひざあたりまで入って、小麦を呼んでみた。
前日雨が降ったから、ちょっと流れが強い。

2006071602.jpg

小麦は、それを知ってか控えめに足を入れた。
そうだね、流されちゃうもんな。

2006071604.jpg

橋架近くの小川に戻る。ここの水は水系が違うようだ。
澄んでいて、川よりもぜんぜん冷たい。

2006071603.jpg

きっとここが湧き水なのだろう。
この辺にあるのかなぁ、多摩川クレソン。

2006071606.jpg


もしかしてぇ!
ニックネーム 大麦 at 00:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月15日

ゴロピカショット

ものすっっごいカミナリと豪雨だったなぁ!

稲光の瞬間をなんとか撮れないか、とデジカメをムービーに。

ピカッ!すぐ近くの避雷針に落ちた瞬間がコレ。

2006071500.jpg

雨が小康状態になると、一気に蒸発してあたりは真っ白になっていた。

そしてどんどん雨雲が消えて、さっきの豪雨がウソみたいな青空に。

短時間の壮大なドラマだった。

もちろん小麦はその間、ずっとひざの上。

2006071501.jpg


ニックネーム 大麦 at 13:56| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月14日

夏が来た(と思う)

朝から痛いほどの日差し!

2006071400.jpg

暑いなぁ〜!

2006071401.jpg

7時に散歩に出たんだけど、すでに暑かった。

2006071402.jpg

もう、これからの朝散歩は6時出発かな。


ニックネーム 大麦 at 09:32| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月11日

多摩川クレソン

昨日行った東名高速の先の河原へは、細い丸太の橋を渡っていったんだけど、

2006071100.jpg

この橋の下を流れる水は、かなり澄んでいてきれいだった。

そんな話を夕方によく会うアムおばさんにしたところ、

あの辺りには、湧き水があって、
なんとクレソンが自生している所があるのだという。

2006071101.jpg

あのほのかな甘さと辛みがいいんだなぁ。

道志川沿いでキャンプした時も、近所の温泉の売店で売ってたな。
みずみずしくて、買ってすぐにそのままムシャムシャ食べたもんだ。

いつ頃の話かというと、4年ほど前にテレビで観たという。
う〜む、まだあるのかなぁ...

でも面白そうだから今度行く時は、クレソン探しにいってみるか!

2006071102.jpg


ニックネーム 大麦 at 23:25| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月10日

T点越え

2006071000.jpg

2006071001.jpg

2006071002.jpg

2006071003.jpg

本日は4コマのみ。

ニックネーム 大麦 at 21:51| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月09日

バーボギんち

昨日の夜は、フラットコーテッドレトリバーの

2006070800.jpg
 &
20060708001.jpg

のお宅にお邪魔して犬連れパーチー!!

バーボギ家のリビングの床はタイル張りで、犬にとって最適な環境。

すばらしい〜!かっこい〜!

20060708003.jpg

ゴン、ジェシーは、いろんな所を探検したり楽しそうなのに

20060708002.jpg

小麦は、やっぱり緊張してひざの上...

人間たちは、たくさんの御馳走とビール&芋焼酎、

そして楽しい会話で盛り上がり、気がついたら夜中の2時を回ってた!

20060708004.jpg

小麦、こういう環境に早く慣れてくれないかなぁ・・・



ニックネーム 大麦 at 21:05| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする