2005年12月27日

ぬくぬく

風呂に入っている間、リビングのソファーで寝ている小麦。

私が戻ってくると、いつのまにか、置いてあった寝間着を抱いて寝ている。

20051228.jpg

気持ち良さそうだけど、それ、着たいんだよ。

そっと取りあげて着てみると、小麦の体温で、ぬくぬくだ。

*   *   *   *   *   *   *   *   *   * 

もうあとわずかで今年も終わる。

大掃除しなくちゃなぁ〜! 年賀状作んなくちゃなぁ〜!

正月、小麦とどこ行こうかなぁ〜


ニックネーム 大麦 at 23:06| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月25日

メリーバースデー

今日は、クリスマス。

ということで

2005122501.jpg

それと・・・

じつは私のバースデーでもある。

世界中で、祝ってくれて、ありがとう!..............むなしい
ニックネーム 大麦 at 11:15| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月23日

なにしとんじゃ!

夕方、散歩途中に自転車に乗った中学生らしき3人組が

河川敷にあるホームレスの方の家にむかって

ボールを投げ入れて喜んでいる現場に遭遇した。

そんなことして楽しいか!ばかもの!

夏には、また別の数人組が爆竹を投げ込んでいたこともある。

その時は、あまりにもひどいので警察に通報したけど

その後も何度か繰り返していたようだ。

2005122401.jpg

道徳観の欠如。・・・あ〜あ、まったく情けなくなる!


ニックネーム 大麦 at 22:33| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月22日

めぢから

一人、昼食を済ませてソファーで一息ついて

ふと上を見上げると・・・


2005122201.jpg


どぅわぁぁ〜!



・・・わ、わかりましたっ! 今、おやつ、あげますから!


ニックネーム 大麦 at 22:14| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月20日

衣替え

ゴンくんなんかは、みっちりモコモコで(首周りなんか特に)

もうすっかり冬仕様の毛がはえ揃っているんだけど、

それに比べると小麦は、これで寒くないのか、と心配してしまうほど

サラっとしていて、薄着に思えてしまう。

でも、新潟であれだけの雪の中を平気で遊び回ったのだから

寒くはないんだろうな。

2005122001.jpg

そんな小麦も、今朝の散歩から戻ってブラシをかけると

抜け毛がとれるようになってきた。(まだ少ないけどね)

ようやく冬仕様の毛皮に衣替えかな?

*   *   *   *   *   *   *   *   *   *

ところで。

耳の心配だけど、おかしな臭いもしないし(炎症はおきていないハズ)

なんか、もう大丈夫みたい。きっと取れたんだと思う。

なので、そのまま放っておくことに決めました。




ニックネーム 大麦 at 13:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月19日

どうなの?

あれから、様子をみているんだけど、なんでもないみたいなんだよなぁ〜。

耳、全然気にしてないんだよなぁ〜。タネは取れた、ということなのかなぁ〜。

もらった点耳液を朝夕2回つけているので、もしかしたら

ただ単に耳管の違和感を感じない場所に張り付いていて

治まったようにみえるのかも・・・なぁんて疑ってしまう。

どうなの?小麦ぃ。

2005121901.jpg

病院に連れて行って、確認してもらおうかなぁ・・・

でも、麻酔しないで確認できるのかなぁ〜(ブツブツ)


ニックネーム 大麦 at 12:43| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月17日

なんてこった!

前回、ネタがない、なんて書いたからなのかぁ!?
昨日の夕方の散歩で、小麦に思いもよらぬ事故が起きてしまった!

2005121601.jpg

芝に顔や体をこすりつけて遊んでいる時に
左耳の中にどうやら何かが入ってしまったらしいのだ。
しきりに頭を振るけど取れないようで、歩く時は首を傾けてしまう。

気にしないでゴルフ場方面に進もうとすると、
立ち止まって方向転換しようとする。どうやら帰りたいらしい。
自分から帰ろうとするなんて初めて!よっぽど気持ちが悪いのだろう。

そのまま、まっすぐ帰宅して洗面台で耳を調べようと触ると、
激しく抵抗するので、すぐに病院へ連れて行った。
状況説明をして、獣医さんが耳を触ろうとすると同じように見せようとしない。
これでは原因がわからないので、注射で麻酔をかけてから
調べてみようということになってしまった。

そして、ようやく原因が明らかに。

スコープからの画像がモニターに映し出された。
鼓膜ぎりぎりの辺りに、小さなタネが入っているのが確認できた。
最近、体によく付いている、スプートニクみたいな形状のタネ。
(でも、かなり小さくて2ミリもないくらい)

2005121602.jpg

長いひげひげで、どんどん奥に入り込んでしまったのだろう。
ピンセットで取ろうとするが、犬の耳管はL字型になっていて
奥までは入れることができないという。
洗浄液でも流れないで、張り付いてしまっているらしい。

結局、処置としてはなにもできず。自然治癒力で治すしかないという。
つまり、外耳炎を起こして異物を粘液で浮き上がったところで
取り除くことができれば...ということらしい。

なんてこった!

受付で、点耳薬をもらい、診察料を払って、
まだ覚醒しきっていない小麦を抱きかかえて、帰宅。

あ〜気持ちが落ち込む。

でも、帰宅してからの小麦は、耳をまったく気にしていないのだ。
まったく普段通り。
食欲もあるし、おもちゃで遊んだりしてるし。

*   *   *   *   *   *   *   *   *   *

翌朝、いつものように朝の散歩。
フツーに歩いて、元気に走って、友達とじゃれ合って・・・
まったく耳を気にする仕草はない。もしかしたら、取れちゃった?
遊んでいるうちに取れちゃったのかな? 
だといいんだけど。


どうなのさー、小麦ぃ。
ニックネーム 大麦 at 14:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月15日

お山の大将

ネタがないので、ありふれた日常の一コマ。

*   *   *   *   *   *   *   *   *   *

ゴルフ場以外にも、グランドのすみっこに一つある砂山。

最近、ここも小麦のお気に入りのひとつ。

2005121501.jpg

朝の散歩では、必ずここで遊んでから帰る。

2005121502.jpg

ピョンと駆け上って、ホリホリしたり、てっぺんからジャンプしたり。

楽しそうに一人で遊んでる。

*   *   *   *   *   *   *   *   *   *

あぁ、それにしてもネタがないなぁ〜







ニックネーム 大麦 at 21:01| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月11日

冬、満喫。

去年5月にも小麦と一緒に行ったことがある「古民家」に一泊してきた。

場所は、新潟の吉川区川谷という、かなり山奥の小さな村。
友人が7年ほど前に入手した一軒家だ。
電気水道のみで、煮炊きは囲炉裏での焚き火や七輪で。
山奥なので携帯はつながらない。
都会生活とはかけ離れた生活が体験できる。
古民家といえば聞こえはいいけど、床は隙間だらけで
ここでの生活は<屋根付きのアウトドア>といってもいいくらいだ。
(ちょっと言い過ぎか)

*   *   *   *   *   *   *   *   *   *

出発前に懸念していた通り、関越トンネルを抜けると白銀の世界!
というか、出発が遅かったので六日町に着いたのはすでに夜の7時。
突然の豪雪に加えて、稲光(冬の稲妻ってやつ)!うひゃぁ〜!こわ!
すぐにチェーンがなくては進むことができなくなり装着。

途中で立ち寄った温泉で、30分ほど小休止。
小麦とはこの時にちょっとだけ、散歩。
ズボズボと雪に体が埋もれても、気にせずに進む小麦。
おかげでズボンはびしょびしょ。

ガタガタと慣れないチェーンで再び走り、1時間ほどでようやく宿に到着。
すでに9時過ぎ。急いで囲炉裏で火を焚いて、食事の支度をして、
ビールと熱燗で宴のはじまり〜。小麦は定位置のひざの上。

20051211001.jpg
photo by otiai


小麦にも、いつものフードで遅めの夕食を与えたけど
緊張してるのか、やっぱり半分ほど残してしまった。
そのかわり、ホッケをあげたらうまそうに食った。グルメめ。

隙間だらけの床なので、寝るときはベニア板を敷いてからでないと
寒くて眠れない。今回は敷き布団の上に寝袋で、小麦と添い寝。
それでもムチャクチャ寒かった!
寒すぎて途中で起きて囲炉裏で焚き火。小麦を抱いて暖をとり、
体が温まったところで再び寝袋に潜り込んで朝を待つ。


そして・・・朝、7時。


さぁ!
小麦の時間だぞ〜!
2005121101.jpg

大好きな、雪!雪!雪!

2005121102.jpg

体が半分埋まるほどの深さでも、ヘッチャラ!

2005121103.jpg

小麦、寒くないの?

2005121104.jpg

・・・平気らしい。


2005121105.jpg

降り積もった雪で、クルマはこんな状態!

朝食を済ませ、部屋の掃除をしたあと、
本格的な冬に備えて窓のあるところは、板を張り巡らせての<雪囲い>。

20051211002.jpg
photo by otiai

また来年、よろしく。

*   *   *   *   *   *   *   *   *   *

一気に関越トンネルを抜け、チェーンを脱いで群馬まで。
沼田インターを出て「しゃくなげの湯」という温泉でひと休み。
小麦とは、そのあと周囲を少し散策。

2005121106.jpg

友人を送り届けてから我が家へ到着。お疲れさま!

布団を敷いて就寝。はあ〜、ぬくぬく極楽〜〜〜〜












ニックネーム 大麦 at 00:00| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月07日

ごめんなさい

夜の巨大ドッグラン@ゴルフ場には、
犬との散歩以外にも、ジョギングや夕涼み(?)に訪れる人もいる。

20051207.jpg

仲間たちと遊んでいる小麦、そういう人の姿を見つけると
警戒の遠吠えをはじめる。そして、呼び戻しても聞かずに、
ずっと追い続けて(一定の距離をおいて)しつこく吠え続ける。

ワワワン!ウォ〜〜〜〜〜ン!ワウォ〜〜〜〜〜ン!

困ったもんだ。

しばらくして、気が済んだのか戻ってきたので小麦をつれて
ぐるっとゴルフ場を歩いて、その人が座っているベンチまで行き、謝った。

「吠えてしまって、すみません」

「まぁ、吠えられ続けていい気持ちはしないよな。
 子犬だからいいけど、大きな犬に吠えられたら怖いよ」

まったくおっしゃる通りです。
しつこく吠えられたら、犬が好きな人でもいい気はしない。

ビビりながらそばにいる小麦を抱きかかえて、
その人に近づいて触ってもらった。

「大丈夫だろ?ほら。怖くないんだよ。」

ちょっと緊張しながらも、小麦はその人の手の上に前足をかけた。


これで、吠えないといいんだけどなぁ〜

まぁ、でも・・・
たしかに、暗闇の中、一人でゴルフ場を歩いている人って
誰だって、不審に思うよなぁ・・・

ニックネーム 大麦 at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月06日

ビスケットの魔力

2005120600.jpg

最近、夕方の散歩でよく会うおじさんから小麦はビスケットをもらう。

もちろん犬用のおやつ。これが、かなり美味しいらしくて、

遠くからおじさんの姿を見つけると、猛ダッシュで近づいていってしまう。

まぁ、ここまでは、いいのだけど・・・

おじさん優しいから、小麦が催促すると、また一個あげちゃう。

もうすっかりビスケットの魔力にかかってしまい、

呼び戻しの声なんか、全然聞こえちゃいない。

「もう、おやつ、おしまい」と小麦(とおじさん)に言っても、

聞きゃあしない!

「行くぞ」と言い残して、どんどん進んでから、

振り返ると、おじさんの後をついて行ってるじゃぁないの!

5分くらいその場で待っていると、ようやくタタタ〜っと戻ってきた。

小麦もイケナイことしたな、と判ってるようで、

そのあと少し距離をおいての散歩(近づくと怒られると思ってる←正解)。

しばらくして、そっとリードを付けてから、顔を近づけて

じ〜〜〜〜っと目をみながらのお説教。

「勝手に行っちゃうと、迷子になっちゃうんだぞ。
 バイクとか自転車とか走ってくるし、危ないんだからなぁ〜も〜!」
2005120601.jpg

おじさんには、おやつは1コで、とお願いしようと思ってる。


ニックネーム 大麦 at 23:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月03日

散歩三昧

先週に引き続き、秋を満喫しに、今回は「生田緑地」へ行ってきた。

2005120300.jpg

アップダウンがあって散歩というより山歩きに近かった。ぜぇぜぇ...

2005120301.jpg

落ち葉を踏みならしながら、小麦はウキウキ!

2005120302.jpg

途中で、5ヵ月の柴くんにも会えた(小麦は気が合わなかったみたいだけど)。

2005120303.jpg

頂上付近からの眺め。けっこう高い所まで登ったなぁ〜

2005120304.jpg

岡本太郎美術館にも行った。テラスでカフェでもしようと思ったが、
小麦が許してくれず、断念・・・

2005120305.jpg

日本民家園は、ペットNGだったので入ることができず、残念・・・

2005120306.jpg

いろんなコースを行ったり来たりして、たっぷり2時間の散歩。
汗びっしょり!

そして帰宅後、夕方には再びいつもの河川敷〜ゴルフ場へ。
朝/昼/晩と、文字通りの「散歩三昧」。

合計、ナント5時間半も歩いてました!

さらに来週は、一泊で新潟旅行なのだ。 

週末は楽しいなぁ!小麦。
ニックネーム 大麦 at 20:32| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする